バック・トゥ・ザ・フューチャーの未来が”現実”に!マーティ&ドクがおしゃべりするトヨタUSAのCMが感動的!

back1

各メディアでも話題になっていますが、来る2015年10月21日は、「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」の未来の指定日時。

劇中では、様々な未来描写がされていましたが、現実になったものとそうでないものの比較や、つい最近ではPEPSIがバック・トゥ・ザ・フューチャー内で未来のパッケージとして制作されていたものが、現実に販売されるというニュースも話題になりました。

そして、とうとう自動車大手トヨタもバック・トゥ・ザ・フューチャーに“乗っかる”プロモーションを仕掛けています。バック・トゥ・ザ・フューチャーのファンには胸熱で感動のCMをチェックしてみましょう!

あのときの”未来”で”いま”を語る

今回のCMの内容は、30年前に出演していたマーティ役のマイケル・J・フォックスと、ドク役のクリストファー・ロイドがあるレストランでおしゃべりしているというCMです!

これはある意味、映画を通して現実世界に30年間の時を超えて落とし込んだ、超アナログなAR(拡張現実)プロモーションといっていいかもしれませんね!(かなり強引ですが・・)

実際に2015年に実現した技術などについてディスカッションしているということで、興味のある方はぜひ以下のムービーをご覧ください!

このプロモーション、実はトヨタの最新の水素自動車である「MIRAI」のプロモーション。特設のWebサイトも用意されており、これまたバック・トゥ・ザ・フューチャー仕様になっています。

特設Webサイトも、デロリアンの運転席を完全再現!

特設Webサイトも、デロリアンの運転席を完全再現!

ぜひ一度、2015年10月21日がやってきてしまう前にチェックしてみてくださいね!

TOYOTAのWebサイトはこちらから!