英大手スーパーTESCO、GoogleGlassにしゃべるだけで買い物ができるアプリを開発!?

tesco-google-glass-app

英・大手スーパーのTESCO(テスコ)が、Google Glassで使えるARアプリを開発したと発表したそうです!

このアプリをリリースすることによって、より簡単にショッピングができるようになり、
すばやくオンラインカートに商品を追加できるような手軽なアプリにすることが目的とのこと。

2014年の6月にはこのアプリが開発されるニュースは出ていたのですが、
半年たったいま、ようやくイギリス国内では試せるようになるようです。これは近未来ですね!

使い方のイメージは、GoogleGlassに向かって “OK Glass, find a product: butter(バターを探して!)”.
といえば、バターの栄養情報やすぐにオンラインカートに追加することができるというもので、
今後のスーパーでの買い物の仕方も変わってきそうなすごいプロダクトになる予感がしますね。

私達も、買い物でまとめ買いするときや、両手に大きな荷物を持って家に持ち帰る・・・といった
ことがあると思いますが、AR(拡張現実)が普及することによって、そんな日常の買い物のありかたも
変わってくるのかもしれませんね。今後の動きに注目です!

(via http://www.augmentedrealitytrends.com/ar-app/tesco.html)