スマホをかざして気軽にネイル体験!メイベリン・ニューヨークのAR(拡張現実)プロモーション

maybelline


 
日本でも有名なコスメブランド・Maybelline NewYork(メイベリン・ニューヨーク)は、スマートフォン向けにAR(拡張現実)を活用した新感覚のプロモーションを行っています。
 
そのプロモーションとは、アプリをダウンロードして自分の爪にかざすと、ネイルの”バーチャル体験”ができるというもの!
 
 


 
 
購入前に何度も試すことは難しいネイルですが、このようなAR活用によって、誰でも気軽に何色ものカラーを試すことが可能になりました。おそらく今後もさまざまな化粧品に対してARコンテンツを提供していくようになるでしょう。
 
次第に普及を見せるARを利用したプロモーションですが、今回の事例のように、体験者には気軽に新商品を試してももらいつつ、店舗側はサンプルを用意しなくてよくなるため、オペレーションコストの削減にも一役買うような方法が増えています。
 
さまざまな工夫することで大きなメリットとなるARプロモーション。これからどんどん増えていくことを期待したいですね!